FC2ブログ

 血が足りない 

全身ひっかき傷だらけで、なおかつかさぶたを結構剥がしまくっているので、
身体の中の血小板が減ってるのでは無かろうかと、ふと思ったにゃんまろです。

さて、防災訓練は無事に終わりました。
…意外と非常階段の角が欠けていたりして、イーバックチェアでの階段下ろしは、
結構ヒヤヒヤしたかんじはしました。
階段の角にゴムベルトを接地させて、制動をかけつつ下ろしていくという仕組みなので、
その角が無かったりすると、ズルッとおちたりで(汗

私的に思ったが、今回の災害想定は震度6強の地震→火災発生というコンボによるモノだったけれど、
地震があったら、建物はそれなりの被害が発生しないだろうか…?
それこそ外階段とか不安定な場所とかは、なおさら。
訓練と本番は、きっと違うなという予感が頭をよぎりました。

終わった後の消防本部からの講評のなかで気になるフレーズが一つ。

「人の習性として、建物に入ったら入った時と同じコースで出ようとする。
 病棟にあがるとすれば、当然エレベーターを使うから、出る時もエレベーター。
 災害が起きた時、また煙に巻かれた時なども、反射的にエレベーターに向かおうとする事が多い。
 そうさせない為にも、有事の際には、迅速克つ的確な誘導が不可欠である」

ああ…納得。もしかしたらエレベーターの方に向かおうとして、結果火元へ向かう事とか、ありそうだ。
そして自分から煙に捲かれにいって窒息とかね、これもありそう。
こう言った時には、声による誘導、若しくは実力行使でとにかく安全とされている方向へ、
ひたすら引き戻すしかなさそうな予感です。パニック起こしている人の力って凄そうだからなぁ…

一つタメになったお話しを聞けましたわ。


にしても、タメになった以上に驚いたのは…
訓練開始前に『防災訓練いってきます』と、私が係長に報告をしに言ったときに見た光景。
係長…PSP、ヘッドフォン付けながら、MHP2Gやっとった(爆死

こんな身近にモンハンやってる人が居るとは思わなんだ(笑


▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

RO:フェン  リアル:にゃんまろ

Author:RO:フェン  リアル:にゃんまろ
日本の何処かに生息している。
ROとゲームとその他何かを
こよなく愛する男。
性格はいたってまったり。
その実寂しがりなので、
声かけられると何故か
クルクル回ります(爆

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
nyanmaro3※
yahoo.co.jp

※を@に変えて、つなげて下さい。
怪しい・不明な方からのメールは
即破棄いたしますのでご了承下さい。

-天気予報コム- -FC2-
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。